入院中のお食事



“素材のみえる料理”をコンセプトに

あきせ専属の和洋専門シェフとパティシエが選りすぐった食材を使い、10人体制で毎日作り立てのお食事を提供しています。贅沢な食材を使ったお祝い御膳や、華やかなオードブルが並ぶ朝食ビュッフェなど心を込めて作った料理を是非ご堪能下さい。

統括シェフ 今針山 陽太




市場からその日に吟味したものを仕入れ、調味料も含めほぼ全ての素材を国産で揃える事にこだわっています。

米-あきせオリジナルブレンド

熟練した5ツ星お米マイスター川西勝久氏があきせの為にブレンドしています。品質追及のために生産者と連携をとり、少量精米で常につきたてを味わえます。
(株)ジャパン・ラオフード

卵-旬の美食

 

グルタミン酸・ミネラルが豊富な‘地養素’配合飼料により甘みがスよくコクがあります。京都舞鶴の鶏園から直送、徹底したサルモネラ対策で安心して生食できます。

野菜-久保田農園ほか

福岡糸島の広大な菜園で珍しいヨーロッパ野菜を中心に100種類以上の野菜を栽培しています。注文が入ってからひとつずつ手作業で収穫する為、採れたてを味わうことができます。

食器

Noritake、Sghr、森山硝子、有田焼、美濃焼、織部焼、LE CREUSET、NIKKO、Cutipol、香蘭社、深川製磁


Instagram

日々の食事はあきせのインスタグラムでご覧いただけます。